ロゴ
お気に入りパーツ
【ZENクリート②】

数年前から発売されており話題になってからも久しいのですが、ご縁があってイタリアのスコプレ社から発売されている『ZEN SLIP 2.0』を試す機会を頂きました☆

月曜にチームジャージで仕事をするのは珍しいです

8日(月)は営業時間を変更させていただき、バイシクルクラブさんの取材をお受けしておりました。取材内容は、先週もご紹介したスコプレ社(伊)から発売されている『ZEN SLIP 2.0』。数週間前から試用させていただき、そのインプレッションを軸にした取材です。

ZEN SLIPはシューズとクリートの間に挟み込むシムで、大きな角度が付いているのが特徴。下死点付近で真下に踏み抜いてしまう無駄な力を、少しでも推進に寄与する方向にベクトルを向けようとするアイテム。

スコプレ社(伊)ZEN SLIP 2.0
破損に強いバージョン2.0に進化

今回のインタビュアーさんはライターの坂本大希さん。ドイツ語と英語の翻訳家としても活躍される氏は、大学を1年休学してドイツを自転車で旅したアクティブ派。
カメラマンさんは管洋介さん。元プロロードレーサーで、スペインで6シーズン、マトリックスや群馬グリフィンにも所属し、現在は自身がプロデュースするアベンチュラサイクリングを結成し、プレイングディレクターを務める。
そうそうたるメンバーから受ける取材は、カチコチに緊張して僕は冷や汗。
一方、最高の構図のためなら、灼熱のコンクリートでも寝転んでしまう熱意の高い管さん&レフ版を任された坂本さんも汗だくでした。。改めてお礼申し上げます。
記事の完成は少し先ですが、掲載されたら改めてご案内いたします。

地べたは相当の熱さです・・・