ロゴ
お気に入りパーツ
【進化版】

CloseTheGap社はオランダで設立され、社名の通り自転車乗りの“隙間を埋める”ユニークなアイテムを発売しています。
特に有名な『Hyde My Bell (ハイドマイベル) 』は以前こちらのページでも紹介しましたが、今回は更に進化した『Hyde My Bell raceday (ハイドマイベル レースデイ) 』をご紹介。

環境配慮の紙パッケージ

『Hyde My Bell』は、GARMINに代表されるメジャーなサイクルコンピューターをハンドルまわりにマウントするステー。 特徴はメーター下部または側部にベルを備えている事。 ベルを鳴らす機会は多くないので、メーター下あたりに隠す=Hydeしておくくらいがちょうど良いのです♪

装着イメージ(写真はレギュラータイプ)
メーター下部にベルを配置

『raceday』は素材にカーボンを採用することでレギュラータイプより10gの軽量化。 スタイルも細身でスッキリしました☆

レギュラータイプは樹脂素材でややマッチョ
カーボン素材でスリム化を果たしたraceday

しかし自転車イベントの一部は、ベルやライトを装備しての出走が禁止されるものもあります。 『raceday』は、ベル部分をワンタッチで脱着できるので瞬時にレースモードに変身!これで更に11gの軽量化!!
競技を見据えた仕様でありながら、別売の下部アダプターを固定することでライトやカメラも装備でき、使い勝手も抜群♪

ベル部分はワンタッチ脱着OK。
ライトやカメラを装備できる別売アタッチメント装着可