ロゴ
お気に入りパーツ
【エアロフィット&エアフライ体験会】

呼吸筋トレーニングの新しい形『エアロフィット』のご紹介を兼ね、「肺活量選手権」を開催いたしました。
肺活量測定器で6秒を目標に息を吐きます。やってみると6秒って結構長い・・・。男子1位は4900ml、女子1位は3400mlとなかなかな結果☆

肺活量選手権を開催!
肺活量測定器

ご自身の結果を見て、更に鍛えたい方には『エアロフィット』が最適です。
人は1日に約2万回、1回に500mlペットボトル1本分を吸ったり吐いたりするそうですが、肺自体には筋肉が無く、胸郭という肋骨の筋肉と横隔膜の作用で空気の出し入れをします。その筋肉を鍛えるためのアイテムが『エアロフィット』です。

呼吸筋トレーナー『エアロフィット』
このように使います。

これまでも呼吸筋強化に着目したアイテムは存在しましたが、エアロフィットは吸うだけでなく吐く力も鍛えることができるのが特徴。そして何やら吐く力の方が重要だとか何とか・・・。呼吸がしっかりできて換気効率が上がれば、運動のパフォーマンスが上がるだけではなく、脳や手足の隅々にまで新鮮な酸素が送れるようになるので疲れにくい体になることが期待できます♪
1日30分のトレーニングを続ければ、2~3か月後には効果が感じられる方が多いそうなので、ドサクサ紛れに私も購入・・・3か月間ガンバりますっっ

肺活量選手権チャレンジ中
リザルトシート

同時開催で、鼻パッドのない画期的アイウェア『エアロフライ』の試着即売会も開催しました。
私も数か月前から使っていますが、当たり前だと思っていた鼻パッドが、これほどストレスだっととは・・・という程の解放感です☆

鼻パッドのない画期的アイウェア
『エアロフライ』
サイドパッドを頬骨で支える仕組み

さらに今年のNewモデル“AF-305CYMT”では、上下方向には湾曲していないシリンダータイプのフレームレスビッグレンズを採用しているので、まるで観光バスの運転席に座っているかのようなパノラミックな視界に驚きます。
前橋南店ではサンプルをお試しいただけますので、お気軽にお声掛けください。

メイク崩れや日焼けへの影響も少なく、
女性からも人気。
レンズ・フレームの組合せをカスタムできます♪