ロゴ
高崎足門店
【2021/10/3】 ☆LINE公式アカウント開設 ⇒ https://lin.ee/1l1gqkr

10月開始。秋が始まった。
緊急事態宣言が解除されましたが、気を緩める事無く黙々と山パト。
台風の影響なのか、落ち枝もチラホラ。軽くお片付けして、新ルートの探索。
気になっていたルートはトレイルと言うよりトレーニングコース。コレはコレでアリだな♪
そうそう、今日はお揃いの自転車のシェイクダウン。
2019年モデルと2020年モデルの年式違い
2台とも型落ちですが現行と同型。フレーム買いの載せ替え仕様。
フレーム以外は使いまわしなので、これからコツコツとカスタマイズを楽しむ予定♪♪♪

新規開拓ルート。行き止まりも多数ですが、
それも冒険ライドの醍醐味。
秋空。心地良い
シェイクダウンしたのは『MERIDA ONE-TWENTY』
(上) 『2020年モデル』
(下) 『2019年モデル』  兄弟号ってとこかな。

勢力拡大中のディスクブレーキ。
油圧が当たり前ですが、ワイヤーで引くディスクブレーキ(メカニカル)も健在。
ただ、メカニカルは下位グレードの印象が強い。
そんな中、 『GROWTAC』 より世界最高クラスのメカニカルキャリパー 『EQUAL』 が登場。
世界最高クラスは魅力的ですが、それ以上に魅力的なのが カラーバリエーション
鮮やかな五色展開。色だけでも選ぶ価値アリだな。
色付きのキャリパー、好きでしょ♡♡♡

世界最高クラスは控え目な外観。
こだわりの作り込み。それにしてもカッコイイ♪
作動は片押しタイプ。
気になる計量タイム。『137g』