【過回内】

   長い時間ライディングした後は、腰が痛むことがある私。気温の低い冬場は症状が重くなります。
   がっ!今日はその痛みが、かなり軽減されております。


   
   Spenco トータルサポート』

   
今回のサンデーライドは、いつものシューズのインソールを、『Spenco トータルサポート』と
   入れ替えて走行してみました。
   
このインソールは、アーチ(土踏ず部分)とヒールに二重のアーチフレームを配置し、グッ!っと
   力を込めた時に、アーチが潰れて脚が内側に倒れこむ =オーバープロネーション(過回内)を
   防ぐ効果を狙った物。
オーバープロネーションは、足底筋膜炎・アキレス腱炎・腸頸靭帯炎・
   腰痛・首周辺の痛み・外反母趾・シンスプリント
(スネの内側痛)偏平足などを引き起こす遠因に
   なるので、永くサイクルスポーツを楽しみたいなら軽視できませんゾ。


   
   シルバーの部分がアーチフレーム

   前足部の厚みや、アーチの固さ、かかと部の高さで3種類のバリエーションを展開。
   ご愛用中のシューズのサイズ感や、お好みでお選びいただけます。


   
   Fizikの純正ソールと比較

   インソールを交換することで、モリモリとパワーが湧き出るっ!というものではありませんが、
   僕の腰の痛みが和らいでいるのはインソールのお陰では?と感じております。


   
   装着イメージ(見えんがな!)