【オオカミ】

   
早いもので、今年最後の「お気に入りパーツコーナー」となりました。
   
来年は亥年ですが、今日ご紹介するのはオオカミです。。。

   
アメリカはミネソタ州からやって来たハードコアサイクリストグループ(自称)である
   WOLF TOOTH
ウルフトゥース)は、機能、性能、信頼性を重視したサイクリング
   製品を設計、製造しています。
そんな彼らがプロデュースするアイテム群の中で、
   私がずぅ〜っとっ気になっていたのが『パックプライヤー』。


     
   ウルフトゥース『パックプライヤー』     タイヤレバー部。アルミリムに使いましょう。

   一般的なタイヤレバー程度のサイズのボディは、削り出しの7075-T6アルミ製で、
   やや荒削りな仕上げですが、それがまたアメリカンな感じを演出します。
   この中に
   @   タイヤレバー(カーボンリムニハオススメシマセン・・・)
   A   マスターリンクプライヤー(“ミッシングリンク”と称されるアレですヨ)
   B   マスターリンク収納スペース
   C   バルブコア脱着工具
   D   バルブステムナット脱着工具
   の、5つの機能がギュっと凝縮されていながら、重量たったの38g。 お守り代わりに
   1個備えておいて邪魔ではないと思いますゾ。


     
   マスターリンクプライヤー。         マスターリンクが2セット、
   “脱”にも“着”にも使えます。       マグネットで保持される。

     
   バルブコア脱着工具             バルブステムナット工具。
                         手ではなく、あえて工具で!

   それでは皆様、良いお年を〜