【GT GRADE! その3】

   すっかり更新が止まってしまっている【GT GRADE!】の記事だが、コイツに乗るのをサボっている訳ではない。
   カスタムが進み過ぎて紹介するタイミングを完全に失っているだけだ・・・。乗れば乗るほど、その懐の深さを感じる
   GTのグラベルロード『GRADE』。当初は全く想定していなかった使い方にまでエスカレートしてしまったのでご紹介したい。

   
昨年は土曜の「グルメライド」、そして日曜の「グランフォンド」とダブル参戦した
   『グランフォンド軽井沢』、初夏の高原の爽やかな空気をタップリ吸い込みながら走れる
   プレミアムな大会です。がっ!今年は土曜日があいにくの雨、、、。
   
日曜は何とかスタートできたものの、景観がウリの大会ですから、曇りや霧という訳には
   いきません!

   
とは言え元々路面状況が悪い箇所もある地域、加えて前日の雨の影響も考えると、
   グラベルロードなんか最適だなぁ〜なんて思っていたら、参加5名中4名がグラベルロード
   『GT グレード』を所有。誰が言い出したでもなく、日曜はこれをを投入することに急きょ決定。


   
行ってきます!
 
路面コンディションは悪そうだが、
心強い足回りで不安は無い。
   
前方視界は数メートル
 
特別に開放された白糸ハイランドウェイを
進む。
   
沢のせせらぎと共に進む
 
激坂を攻略し、峰の茶屋へ到達
   
下馬にて名所を目指す
 
名所!
   
砂利があるとすぐに進入したくなっちゃう軍団
 
料金所通過
   
第1エイドに到着。少し雨です。
 
干俣のしみず。浅間山の湧水です。
   
芝桜、水仙、チューリップ、自転車。
 
バラキ湖。気付けば晴れてます♪
   
登る 上る 昇る!
 
今日の最高標高地点1405mまで
登りました!
   
第2エイドでランチを済ませて下る。
 
愛妻への叫びは、心の中だけに留めて
先へ進む。。。
   
群馬県⇔長野県の県境 鳥居峠
 
国道をハイスピードで下る
   
真田にある第3エイドに到着
 
トラブルはみんなで協力して対処
   
青空の下を進んだり
 
木漏れ日の下を進んだり
   
次のエイドまでの道のりを確認
 
絶景があればすぐに停車!
   
小諸市に入ります
 
棚田です。ニッポンの風景!
   
第4エイドに到着
 
ポニーの田吾作クン。
残りの道のりはコイツで行くのか!?
   
1000m林道をクリアし、別荘地へ入る
 
最後のエイドステーション
   
再び雨雲が忍び寄る。
 
悪魔おじさんもゴール!

   過酷なコースを振り返れば、5人中4人が選んだバイクは大活躍♪
   
残る1名が後日、僕を訪ねたのは言うまでも無いだろう。。。