【肉ブルベ開催しました!②】

   
今月の229日は、4年に1度のうるう年のニクの日!こりゃ何かやらないとイカん!と
   いう事で、ずっと前から構想していた『肉ブルベ』を開催しました♪

   
肉ブルベ?
   
群馬県内7店舗の「いきなり!ステーキ」店舗をCP(チェックポイント)と見立てて
   自転車で巡り、各店で食事をするという無謀とも言える企画。
   先週は立案~出発までのご紹介でしたが、今日はその続編です。


   CP1(68km地点) いきなり!ステーキ アゼリアモール館林店
   まず目指したのは一番遠方である館林。時間との闘いである今回の企画において、館林店の
   開店時間が9:30であることは非常に助かる。到着すると、開店直後であるにも関わらず
   スタッフの皆様が笑顔で出迎えてくれ、眠い中走った68kmの疲れが癒される。同じ
   ショッピングモール内にある自転車店に勤務する僕の先輩の計らいで、食事中は我々の
   バイクを管理して頂けた。深く感謝!


   いきなり!ステーキ アゼリアモール館林店
   http://ikinaristeak.com/shopinfo/azeriamall-tatebayashi/

   アゼリアサイクル
   群馬県館林市楠町3648-
   http://azalea-sports.cocolog-nifty.com/

     
   館林市に突入―!              アゼリアサイクルさんに駐機させて頂きました。
                         感謝!


     
   肉をオーダー。               いただきますっ

     
   まずは200g。              あっという間に完食。

   CP2(90km地点) いきなり!ステーキ 太田店
   館林店を後にした我々は、次のCPであるいきなり!ステーキ 太田店に到着。途中、群馬の
   誇りSUBARU群馬製作所の門の前で記念撮影♪


   
   SUBARU群馬製作所にて

   太田店では、「皆さんのお腹がもたれないように・・・」と脂身の少ない部位をわざわざ
   焼いてくださるなどの粋な計らい。感謝です!


   いきなり!ステーキ 太田店
   http://ikinaristeak.com/shopinfo/oota/

     
   2人の一瀬CEOがお出迎え♪        いただきますっっ

   CP3(103km地点) いきなり!ステーキ スマーク伊勢崎店
   
次に目指したのは伊勢崎店。ここは難所である、なぜなら土曜の交通量の多い道を走行する
   こと、店舗間距離が13kmと短く、食べたものを消化する間もなく次の食事を摂らなくては
   ならないこと、そして大型ショッピングモール内の店舗であるため、サイクルウェア+ビン
   ディングシューズは“場違い感MAX”であることだ。しかしそんな難題も、美味しいお肉の
   おかげで難なくクリア!ついでにスターバックスでコーヒーブレイクを愉しむ余裕☆

   
いきなり!ステーキ スマーク伊勢崎店
   http://ikinaristeak.com/shopinfo/smark-isesaki/

     
   スマーク伊勢崎店に             付け合せをキャロットに
   グラン・デパールジャージ!


     
   ごちそうさまでした。            肉の神様にお祈りの時間。

    https://twitter.com/yasu874
   ウソです。SNS用の写真を撮影♪


   CP4(129km地点) いきなり!ステーキ フレスポ藤岡店
   次の藤岡店までは店舗間距離で25kmある。ここで消化させられるか!?と思ったが、
   スルスルと伸びやかに走る4台のディスクロードバイクは、あっという間に我々をいきなり!
   ステーキ フレスポ藤岡店の前に運んだ。ここで、ステーキ → ハンバーグ に切替える
   メンバーが出現。いきなり!ステーキはハンバーグも美味しい♪また、この店舗限定USヒレ
   ステーキや、甘味のサイドメニューもあるので要チェック!我々はさすがにパス・・・。

   いきなり!ステーキ フレスポ藤岡店
   http://ikinaristeak.com/shopinfo/frespo_fujioka/

     
   いきなり!ステーキ フレスポ藤岡店     ごちそうさまでした。

   まだ薄暗い早朝からスタートし、ゴールは日没後のイベントの時に重宝するのが“調光アイ
   ウェア”。紫外線の強さに応じてクリア ⇔ スモークまで無段階に変化するため、日中は
   日差しの眩しさを軽減し、朝晩やトンネル通過時などはクリアに変化するため暗すぎて見え
   ない怖さから解放される。私はKABUTOの『101PH』を愛用している。レンズの両面に
   撥水加工もしてあるので、どんよりした雨天でも雨粒が、また内側は汗や涙が留まらず快適。

   もう1つ今回のブルベで役立ったのが、キャットアイのライト“VOLTシリーズ”と予備
   バッテリー&充電クレイドル。私の使う『VOLT800』または『VOLT400』ならば、
   バッテリー部分を充電クレイドル『CRA-002』にセットすると、充電だけでなく放電も
   できるので、バッテリー残量残り僅かなスマートフォンに充電が可能♪もちろんライトと
   しての明るさも秀逸で、真っ暗な夜のサイクリングロードでも安心して走れた。どれも新しい
   商品ではないのだが、改めて優れた製品だと実感☆


     
   植え込みのイルミがキレイな夕暮れ時。    KABUTO 101PH ややスモーク時

     
   UVが当たらなければクリアに。       充電クレイドル『CRA-002

   
   秀逸なキャットアイ ライト製品

   ページの事情で今回はここまで。
   次回はCP5いきなり!ステーキ 高崎店~ゴールまでの様子をお伝えします!



   
【2020/3/8】

   今週は雨にて中止。

   

   みんな、いろいろガンバレーーー!!!

   
土曜日は近所のお山をパトロール。
   
オツカレサマデシタ。

     
   まずは砂利道。カワイイもんダゼ。      見晴らしの良さそうなところに上って、

     
   軽くお掃除。                この先に何があるんだろう???

     
   とりあえず上る。              上った後は下る。

     
   そしてまた上る。              上ってきた道。何かの痕跡がイッパイ。

     
   やっとメインストリートに出た。       偵察隊員。
                         僕は開店に間に合わないので、ココで離脱。




   【お知らせ】

   ~~~お休み~~~

   高崎店 13日(金)